No meat, No life.

肉を求め職を失ったゲーマーの活動記録

一人暮らし必須!スキレット料理で差をつけろ!!

初夏の風が半袖に心地よい季節となりました、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

僕は毎日元気にニートしてます!プレミアムエブリデー^q^金曜日しかプレミアムじゃない雑魚おる??

今回も元気にアドとれる料理を紹介していこうと思います

 

実はよしのぶは今でこそ限界集落で隠居ニートゲーマー生活を毎日エンジョイしているのですが過去に8か月ほど社会人経験がありまして、就活生の誰もが恐れるスーパーブラック企業で営業マンをしておりました。

その時の癖で今でもつい人に何かを勧めるときに営業文句のような言い方になってしまうのですが、たとえ自分の利益にならなくとも自分が勧めたものを誰かが買ってくれるっていうのはとても嬉しく感じるものです。

「よしのぶのブログみてanova買いたいとおもった」「あの料理おいしそうだから作ってみたい」

大変大変嬉しく思います。僕なんかの拙い文章と写真で誰かの気持ちを動かせたのならそれはもう十分な成果と言えるでしょう。

ただ1つだけわがままを言うのであれば、ニートの中に流れるほんの僅かな営業マンの血が「よしのぶのブログみてanova買いたいとおもった」という感想よりも「ブログみてanova買ったよ」という結果報告を頂けたらなと、心のどこかでそう感じてしまいます。

 

そんなわけで今回は【一人暮らし必須!スキレット料理で差をつけろ!!】特集

 

前回の記事でもちょこちょこっと紹介しましたスキレット

意外と持ってる方が少ないように感じたのでこの記事を読んだ皆さんに便利さを知ってもらい、是非”買って”頂けたらと思います。

 

dygpy451.hatenadiary.jp

 

スキレットとは

鉄製のフライパンです。テフロン加工が為されているわけではないのでスクランブルエッグとか作ろうとするとすぐ焦げ付きます。

サイズは15cm(6.5インチ)のものから20cm(8インチ)のものまで大小さまざま。

鉄製なのでアルミやステン、チタンのフライパンに比べてとても重く、デッキよりも重い物を持ったことがないカードオタクからすると大変取り回しが悪く感じてしまうことでしょう。

LODGE (ロッジ) ロジック スキレット フライパン 6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

LODGE (ロッジ) ロジック スキレット フライパン 6 1/2インチ L3SK3 [並行輸入品]

 

 

 

スキレットを使うメリット

今のところ重量によるデメリットだけが目立つただの鉄板ですが、実はほかのフライパンに勝る”アドバンテージ”をいくつも持っています

 

1.テンポアド

スキレット料理は、基本的にスキレットで調理してスキレットのまま食べます。フライパンから皿に盛りつける1工程をスキップすることで時間的にも洗い物的にもスマートにアドをとることができます。

特に1人暮らしでありがちなのが自分1人のためにフライパンで調理して、1人分皿に盛りつけて、食後に調理器具と皿を自分1人で洗うのが面倒というパターン。

あなたも今すぐスキレットを買って面倒くさい皿洗いから解放されましょう!

 

2.器を温める必要がない

主に麺類になりますが、鍋やフライパンから皿に移す工程で料理が一瞬冷めることが望ましくない料理っていうが多々あります。

例えば石焼ビビンバなんか皿に盛りつけた状態で提供されても食べてる間にすぐ冷めちゃいますよね。鉄板焼きハンバーグが鉄板のまま運ばれてくるのも同じ理由です。

スキレットだとそのままガスコンロからテーブルに運ぶだけですぐ食べれるため熱々です。むしろ食べ終わったあとの取っ手持つとまだ熱いまであります。 

 

3.なんかオサレ

器が違うだけなのにどことなく趣深い雰囲気があり、同じ料理にしても見え方が変わってきます。

 f:id:dygpy451:20170527165941j:imagef:id:dygpy451:20170527165946j:image

 ほらなんとなく違う感じがしません?しませんか・・・あれ?おかしいなぁ

 

 

【使用上の注意】

値段も手頃でメリットも十分、買って損なしの万能調理器具たるスキレットですが、他のフライパンや鍋にはない注意事項があります。

《防錆加工の塗料が塗られた状態で工場から出荷されるため、初回使用前によく洗いガンガンに空焚きして防錆剤を焼き切る。》

詳しくは「シーズニング」で動画検索などかけてもらえれば解説動画がヒットします。

空焚き→オリーブオイルを塗る→空焚きのループで油膜を張って食材が焦げ付くリスクを減らす狙いもあるので面倒くさがらずに是非やってください。

ちなみにアウトドア用品で有名なロッジのスキレットは最初からこのシーズニング作業が済んだ状態なので最初から料理に使用しても問題ありません。

テンポアド重視のオタクはロッジを買いましょう

 

 

アド料理レシピまとめ

そんな感じでやっとレシピ紹介に進みますが今回は前回までの肉料理と違いかなり適当です。

一人暮らしで普段まったく料理に触れない方にもオススメできるお手軽料理を謳いながら01℃単位の温度調整を求めたり食材を厳選してもモチベを下げる要因にしかならないので、今回は冷蔵庫にあるもので誰でもちゃちゃっと作れるようなやつまとめていきます!

 

【鉄板焼きもこもこドライカレー】

・卵2個

・ご飯180g

・ドライカレー(ひき肉と玉ねぎのみじん切りをカレー粉で炒めたもの)70g

 

 

 1.ボウルに卵の白身を泡立てて黄身とご飯を入れ塩コショウを振ります

f:id:dygpy451:20170527172524j:image

 

2.適当に混ぜます。ご飯と黄身が適当に混ざればいいです。あんまり混ぜちゃうと白身が潰れちゃうので適度に

f:id:dygpy451:20170527172622j:image

 

3.熱したスキレット(6.5インチ)に油を敷いてボウルの中身のもこもこしたやつを全部のせます

f:id:dygpy451:20170527172633j:image

 

4.すぐにドライカレーの具をのっけます

市販のミートソースでもひき肉だけ焼肉のタレかなんかで炒めたものでもなんでもいいです

 

f:id:dygpy451:20170527172709j:image

 

5.小口切りにしたネギとケチャップをかけて完成!

f:id:dygpy451:20170527172502j:image

 

もこもこした食感で1口食べればなるほど確かにスキレットじゃないと食べれない料理だと解る1品なのでかなりオススメ度は高いです。

見た目ボリューミーですけどサクっと食べれるので女性の方にも大人気!

ファッティ気味な男性が食べる場合は8インチのスキレットにご飯1合と卵3つで作るとおなか一杯になりますが糖尿病リスクもあがります。

 

 

f:id:dygpy451:20170527193010j:image

余談ですがドライカレーの具は暇なときにまとめた量作っておいてラップに小分けして冷凍保存しとけば1か月以上持ちます。

使いたいときに1個だけ取り出して600Wのレンジで90秒チンして解凍完了なので便利。

 

 

【アボカドとトマトのタコライス

f:id:dygpy451:20170527172817j:image

・ご飯180g

・溶けるチーズ

・トルテイーヤチップス(なければドンタコスでもなんでもOK)

・ミートソース 70g

・アボカド 1/4個

・トマト 1/4個

・レタス1枚

 

1.スキレットにご飯とチーズとミートソースのせて180℃のオーブンで7分チン!

2アボカド・トマト・レタス・チップスをのせて完成!

 

個人的に辛い食べ物が大好きなので画像のやつは市販のサルサソースもかけてます

ケチャップでもマヨネーズでもお好みで好きなソースかけてください

 

 

【お一人様用ボッチもつ鍋】

f:id:dygpy451:20170527172803j:image

・麺(細麺でも太麺でも) 1袋

・冷蔵庫にある野菜適当 画像のは白菜ニンジンえのきですけど豆腐でもしめじでもキャベツでも余ってる野菜を適当にいれてください

・肉(もつ・鶏もも・豚バラ・牛こまなんでもいいけど一番安いのは鶏もも

・ニラ

★水150ml

★和風だしの素 2g

★鶏ガラスープの素・みりん 小さじ1

★醤油 大匙1

★おろしニンニク・おろし生姜 1cm

 

作り方

1.スキレットに★をいれて煮立たせます

2.残りの具材をオールイン

3.火が通ってニラと輪切り唐辛子とゴマのせたらそれっぽく映ります

 

一種のプラシーボ効果と言っていいのか、ニラと唐辛子とゴマだけ飾っとけばとりあえずもつ鍋食べてる気になってきます

本当です。1回試してみてください。

 

f:id:dygpy451:20170527191555j:image

すき鍋の方が好みの方はスープを醤油みりん酒おおさじ1杯ずつ+砂糖小さじ2+和風だし(具材が浸かる程度)にしてください

10分あれば作れるので夜食にも丁度いいです。

その昔すき屋のワンオペ問題が話題になった時に深夜死にそうな目のスタッフが一人で廻してるすき屋に連日通いながら食べたあのすき鍋定食の味がするものの、どこかほんの少し物足りなさを感じます。

やはり店員さんの死んだ目という最高の調味料を失った今、あの時食べた思い出の味を再現することはできないのでしょう。

 

 

《まとめ》

そんな感じで紹介してきたスキレット料理ですが、1つだけ読者の皆さんにお願いがあります。

「可能なら僕のリンクからAmazonスキレットを購入すること」やめてください

むしろAmazonで買うこと自体回避してお近くのホームセンターなり大型スーパーやらニトリやらで買ってくれたら嬉しいです。

値段は大体1000円前後。Amazonよりちょい安いくらいです。

 

実は今回の記事の内容は2週間ほど前にある程度固まってて、あとは実際に作って写真をとるだけの状態だったんです。

そこでアドバンテージが大好きな僕は予めAmazonアフィリエイトに番号取得の申請を出して、よっしゃこれでアドとって「読者の皆さん僕のアフィの糧になってくれてありがとうございます。このお金で肉屋に課金して美味しい肉を買います^^」みたいな香ばしいツイートして炎上商法狙っていこうと息巻いておりました。

 

・・・。

 

はい。3回落ちました。

 

高校1年生のときに英検準1級で1回落ち、

大学1年生のときに原付免許○×試験で2回落ち、

26歳無職にしてAmazonアフィリエイトの審査で3回不合格。

 

これは神が僕に与えた試練なのでしょうか。

それともアドを取りすぎた罰なのでしょうか。

今はただ深い哀しみの中で茫然自失の毎日を過ごしています。

 

今の僕にできることAmazonに対するせめてもの復讐としてニトリの業績を支援することだけ。

どうか皆さんのお力でニトリを、ニトリスキレットを応援宜しくお願いします。

 

 

 

 

dygpy451.hatenadiary.jp

dygpy451.hatenadiary.jp

 

 

ANOVAと牛肉と僕

こんにちは よしのぶです

なんとなく何かを書きたくて、かといって伝えたい中身があるわけでもないしとりあえず最近作った料理の写真でも貼ってニートの一日がどれだけ暇なものなのかアピールしていこうみたいなノリで書き始めたこのブログですが、3RTくらいしか伸びずに「こんなブログ書いちゃうくらい暇なら仕事しろ」みたいなコメントだけつけられて終わるだろうという当初の予想を裏切る形で想定外に多くの方々に読んで頂けたみたいで嬉しい限りです。

今回は前回書ききれなかったステーキソースについて何点かレシピをあげて解説していきます

 

前回の記事を読まれてない方はこちらから

 

dygpy451.hatenadiary.jp

 

 

まずは肉の仕込みから

f:id:dygpy451:20170426174914j:image

 

今回使うのは100g158円の牛サガリ肉1.7kg

ぶっちゃけ安い赤身肉ならなんでもいいです、牛モモが安ければ迷わずモモブロックを買ってください。

あと流石に居ないとは思いますが、万が一読者の石油王がこのブログに感化されて同じレシピで高級和牛を使ってステーキを焼けば更に美味いんじゃないかと勘違いしないために補足しておくと、真空調理に使う肉はできるだけ安いものを選んだほうがいいです。

 

肉の値段の違いは大きく脂肪の比率に左右されます

誰もが高級な肉としてイメージする霜降り肉は赤身の肉にどれだけサシ(=脂)が入っているのかによって等級分けされていますが、前回の記事で解説したとおり真空調理の利点はタンパク質の変性に着目した温度管理の簡易性にあるので、タンパク質以外のコラーゲンやら脂肪に関しては55~65℃で温度調整することのアドバンテージが活かせません。

つまり基本的に高い肉はサシが入ってて、ただ焼いて食うだけでそもそも硬くならないから高いのであって、わざわざ硬化を防ぐために真空調理をするメリットが薄いんです。

そんなわけで最小コストで最大効用を得るためにやっすい赤身肉を買いましょう。

 

 f:id:dygpy451:20170426181231j:image

 

流水で30分~1時間ほどかけて解凍していきます

時間の都合がつく方は前日から冷蔵庫に移しておくとテンポいいです

 

解凍が終わったら表面についてる脂肪とすじを切り取ってジップロックに入るサイズにカットして塩と香草を揉みこんでいきます

f:id:dygpy451:20170426185752j:image 

香草に関してはクレイジーソルトだけでも十分なのですが、僕はオーバーキル大好きなオタクなので更にニンニク・タイム・ローリエを入れました。

ローズマリークローブ等もオススメです。

 

 f:id:dygpy451:20170426185813j:image

次は真空パックするためにジップロックを9割閉めた状態で水に沈めていき、空気を抜きながら完全に密閉します。

 

f:id:dygpy451:20170426185837j:image

家に大き目の鍋がない人は浴槽でもなんでもいいんでとりあえず水圧を利用して気合で真空パックしてください

最悪ジップロックをほぼ閉めた状態から端っこにストロー突き刺して自力で中の空気吸い出すっていう方法でも構いませんが、僕は一度チャレンジして空気と一緒にスパイスの効いたオリーブオイル飲みこんじゃってかなり後悔したのでオススメはできません。

 

f:id:dygpy451:20170426185912j:image

味が一種類だけだと1.7kg食べきる前に飽きる可能性があるのでもう1袋は醤油+酒で和風の味付けにしてます

酒を真空パックすると湯煎してもアルコールが飛ばないので、アルコールが気になるキッズは予め加熱して5分程沸騰させたものをいれてください。

f:id:dygpy451:20170426185954j:image

そしてついにANOVAさんの登場です

お料理用 水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール) [並行輸入品]

ニートの僕に代わって毎日働いてくれてます。ゴールデンウィークにも関わらず9連勤です。圧倒的感謝

f:id:dygpy451:20170426190023j:image

肉を入れて57℃4時間で加熱スタート

f:id:dygpy451:20170426190041j:plain

昼寝してたら4時間経ってました

僕の変わりに働いてくれたANOVAさん、電気代を変わりに払ってくれたお父さん、ありがとう。

 

f:id:dygpy451:20170426190053j:image

煙が出るまで空焚きしてガッチガチに加熱した鉄板で30秒づつ焼きます

テフロン加工のフライパンではなく、できれば鉄板(スキレットグリルパン)を使ったほうがいいです

 

鉄板で焼くと何が変わるのって話ですが、単純に熱に強い+熱した鉄板に常温の肉を乗せた瞬間に接触面の温度が下がる振れ幅が少なくて済むので30秒でもしっかりと焦げ目をつけることができます。

テフロンのフライパンだと表面に焦げ目がつくまでに要求される時間が長いので、その結果中まで火が通ってしまい、真空調理した効果が薄れてしまう危険がでてくるのです

 

また別の問題として、テフロンのフライパンを空焚きすると表面のフッ素コーティングが気化して毒性の気体が生じることから、そもそも強火自体に対応してない商品がほとんどになります。

 

なんだか老人を狙った悪質なシロアリ駆除業者の営業手法みたいな展開になってしまいましたが、スキレット自体は通常の食器としても使えるオサレで利便性の高いアイテムなのでとりあえず一家に5個くらい買っておいて損はないです。

ニトリにも1000円前後で売ってます

 

LODGE(ロッジ) ロジック8インチ スキレット フライパン L5SK3 (並行輸入品)

キャプテンスタッグ グランピング キッチン用品 スキレット フライパン 20cm M-5537

 

 f:id:dygpy451:20170508131418j:image

表面を炙った後は5分ほど寝かせて肉汁を落ち着かせ、好きな厚さでスライスします

 

さて、今回はステーキソースについてと語ると言っておきながらソースに触らないまま2000文字も書いてしまいましたが、ここからが本題になります

 

 

【フランス風ステーキソース】

アメリカンフードの印象が強いステーキですが、フランス人もそれに負けないくらいステーキが大好きな人種です。

厚切り肉を焼いて塩こしょうとニンニクだけかけて被りつくようなアメリカンステーキの食べ方も間違いなく美味しいですが、元はフランスでフォアグラのテリーヌを調理するために生まれた真空調理によるステーキということで、今回はフレンチソースをチョイスしました。

 

作り方

★赤ワイン 大さじ2
★フォンドヴォー 大さじ2(なければコンソメキューブ1個に水を大さじ2)
バルサミコ酢 小さじ2
★ハチミツ 大さじ1
☆バター 小さじ1
☆小麦粉 小さじ1

 

①★の材料を鍋に入れて沸騰させ、弱めの中火で5分煮詰めます

②☆の材料をいれて中火で加熱し、とろみがついたら完成です

 

f:id:dygpy451:20170426190205j:image 

 つけあわせはニンジンのグラッセとポテトピューレでフレンチっぽくしてみました

ポテトピューレはマッシュポテトに生クリームとバターを加えて総入れ歯のおじいちゃんでも飲めるように半液状まで柔らかくした介護食です

ミディアムレアの柔らかいステーキにポテトとハニーバルサミコソースのシナジー、なんでまだ規制されてないんだっていうくらい強力なコンボなのでエラッタされる前に是非作ってみてください

 

 

マスタードでビーフサンド】

仕事にせよ趣味にせよ物事を長く続ける秘訣は適度に手を抜くことだと思うんです。

ですので「今日はソースのレシピを紹介するよ!」って書いた紹介記事の2品目から既にソースじゃなくてマスタード塗っただけのサンドイッチを載せてしまうことも”必要な手抜き”であると、聡明な読者の皆様にはご理解頂けると確信しています。

 

作り方

①パン(バゲットかクロワッサン)を切ってレタスとスライスチーズと肉をいれて粒マスタードを塗ります。

完成!!1

 

f:id:dygpy451:20170508130647j:image

 

朝に弱いニートのための3分クックキングレシピです

真空調理した肉はそのまま冷蔵庫にいれておいて翌日食べる分だけカットして湯煎なりレンチンで温めたらすぐ食べれるので時間に追われるニートにも朝起きれないニートにも非常に強力なテンポアドを齎します

 

 

 

【レッドロック風ローストビーフ丼】

少し前から流行の兆しを見せたローストビーフ丼も今や有名店舗が複数挙がる程にメジャーなお手軽外食メニューになりつつありますが、その中でもよく話題にあがるのがレッドロック。

僕は行ったことないんですが名前がワイルドで強そうだしなんか好きです

 

作り方

☆酒 みりん 醤油 各大さじ1

☆砂糖 しょうがチューブ ニンニクチューブ 各小さじ1

☆すりおろし玉ねぎ 大さじ2(微塵切りでも可)

★ヨーグルト マヨネーズ 各大さじ1

★レモン汁 小さじ2

 

①☆の材料を鍋にいれ半量になるまで煮詰めます(3~5分くらい)

②★の材料を小皿で混ぜておきます

③ご飯の上に肉を並べて温泉卵を落とし、①と②をかけてブラックペッパーを振り完成

 

f:id:dygpy451:20170508131113j:image

温泉卵はANOVAで67℃30分

結構ボピューミーで満足感あります

味は僕がレッドロックにいったことがないので比較することはできないんですが、1000円払ってランチでこれが出てきても普通に週1で通いたいと思えるくらいのクオリティーでした

原価200円程度で作れるのでQOLを高めたいニートにはオススメの一品です

 

 

【サガリのタタキ丼】

牛肉生活も3日続くと、当初の肉に対するありがたみも消え失せ、そもそも肉とはなんなのか、自分はなぜこんなに肉を食べているのか、そんな疑問が頭を過ります。

多分GWが終わり久しぶりの仕事に追われる社畜の皆さん方も、なぜ自分は仕事をしているのか、仕事とは、自分とは、と様々な雑念と戦いながら職務に励まれていることでしょう

そんな迷いもすべて吹き飛ばす、美味しい肉の食べ方の原点にして頂点”サガリのタタキ丼”の紹介を以て今回の記事の締めとさせて頂きます

 

作り方

①ご飯を盛って肉を並べ、ネギとゴマを振りかける。

②わさび醤油をかけて完成

f:id:dygpy451:20170508131200j:image

皆さんが想像する通りの味です

シンプルに””美味い””

 

そこには何故美味いのかとか、調理法がいいのかわさび醤油との相性がいいのかとか、そんな理屈は一切なく、ただひたすらに純粋な「肉が美味ぇ」っていう事実だけがあって、一口食べただけで今まで自分が抱えていた疑問が全て解消したような、これからの自分の人生と前向きに向き合えるようなそんな気持ちになれました。

 

徳の高い無職が3日3晩祈りを込めたわさび醤油みたいな感じで悩めるキッズ達に無料で提供してお布施を貰うボランティアビジネスとかワンチャンありますね。

f:id:dygpy451:20170508131221j:image

 

 

〆といえばやっぱりお茶漬け!!!!!

鮭茶漬け、鯛茶漬けの完全上位互換”サガリ茶漬け”

味は敢えて語りません

これを食べ終えた僕が速攻で追加のブロック肉を購入してきたことだけを報告致します。

 

 

というわけで今回は手軽さを重視したニート向け低コスト肉料理を紹介してきました

 

皆さんも是非美味い肉でも食べて、連休明けの仕事で疲れた心をリフレッシュして70日後の祝日まで頑張ってください^q^

 

 

 

dygpy451.hatenadiary.jp

 

 

 

I'm neet, No Job.

こんにちは、はじめまして、先日26歳になりましたプロ家事手伝いのよしのぶです。

Not in Education,Employment,or Training.の頭文字をとってニートと読むらしいのですがこの最後のtrainingは求職活動における職業訓練を指すとのことで、少し前までは就活してたので「例え職を失おうとまだ僕が就労意欲を棄てるまではニートではない」と自分に言い聞かせてたのですが、残念ながら最近ではそれすらも失って完全無欠のニートとなってしまいました。

そんなところで当ブログでは時間を持て余した、けれどもお小遣いに余裕はない、今の僕みたいな境遇の方々に向けた料理関連の記事を書いていこうと思います。

 

 

やっぱり家事手伝いの業務内容といえばメインは料理ですよね。

健全なニート生活は健全な食生活から

今回はコスパ最強の肉料理について要点をサクっとまとめて解説していきます

 

【安くて"美味い"肉料理の作り方】

1.”上手く”肉を仕入れ

2.”旨く”下味を付け

3.”巧く”焼く

 

本当は各項目ごとに凄い長ったらしい解説があるんだけど書いても誰得な感じしかないのでそれぞれ3行でまとめていきます

 

《”上手く”肉を仕入れる》

安くて美味いって言ってるのに材料費の時点で高かったら初手から詰んでるし当然と言えば当然ですね。

方法は業務スーパーコストコ肉のハナマサ等、大体牛肉が100g150~170円で手に入るので肉屋やスーパーで買う肉の半額程度で済みます。圧倒的アドバンテージです。

 

f:id:dygpy451:20170415135604j:image

冷凍牛肉も解凍して捌けばもうそれだけで美味そう

f:id:dygpy451:20170415135641j:image

 約束された勝利の肉

 

《”旨く”下味をつける》

人間の体は塩分濃度0.8%、食べ物や飲み物も同じく塩分0.8%のものを摂取することを美味しく感じると言われています。

肉や料理によって当然下味の付け方は変わってきますが1から香草揃えるの面倒っていうエンジョイ勢はスーパーでクレイジーソルトだけ買って0.8%になるように擦り込んでおけば間違いありません。

 

 

《”巧く”焼く》

最重要ポイント。というか安い肉で限定してる以上焼き方くらいしか大きく差別化できる場所はありません。

まず食肉には2種類のタンパク質、ミオシンとアクチンがあり、前者は50℃ 後者は66℃で変性を開始します。

ミオシンが変性すると肉に弾力が生まれ食感がよくなり、アクチンが変性すると肉汁を排出し収縮することで硬くなります。なので柔らかい肉を食べることを目的とするなら肉を50℃以上66℃未満の温度で加熱しましょう。

一般的に牛ステーキでいう「レア」が芯温(中心温度)55℃を指し、「ミディアム・レア」が65℃、70℃の「ミディアム」まで火を入れるとレアの10倍の肉汁が喪失するというデータもあることから55~65℃で調整するのがベストでしょう。

 

じゃあ具体的にどうやってその芯温55~65℃で調整するのかっていう具体的な方法をいくつか紹介していきますね、もう3行でまとめるのは諦めました。

 

オーブンにそのままブロック肉突っ込んで焼きながらたまに取り出して肉に温度計を突き刺し、直接中心温度を図る

古くからイギリスで行われてきたローストビーフの作り方がこれです。肉の厚み・温度・機械自体の癖もあるので初見で成功したらかなりの運です。僕は3回失敗してウェルダンになりました。

 

・フライパンで焼き、火を消して予熱で中まで火を通す

オーブンで焼く以上に難易度は高いです。火を消した時点で芯温30℃なのにアルミホイルに包んで放置してたらいつの間にか65℃超えてるなんてこともざらで、そもそも両面から火を均等に入れることすら難しく、10回やって1回成功すれば良しみたいなそんな10連ステーキガチャを回したい人は是非チャレンジしてみてください。

 

こんな感じで正直肉の火入れに関してはある程度の失敗が前提になります、「焼く」「蒸す」「煮る」といった調理法が不完全なものである以上、何かしらの科学的欠如を人が感覚で埋めていくしかないのは仕方のないことでしょう。

そこで感覚の入る余地がない、最も科学的なアプローチから万人が等しく均一な結果を取り出せる第4の調理法「真空調理」が誕生します。

 

・真空調理する

カードゲームでは昔から「テキストが短いカードは強い」なんて俗説が実しやかに囁かれていますが、少なくとも肉の調理に於いてこれは真実です。名前もかっこいいし

真空調理を知らない人向けにざっくり解説すると肉をジップロックに詰めて空気抜いた状態でお湯に漬けてじっくりゆっくり加熱していこうって調理法です。

 

利点として一番大きいのは火が入りすぎないこと、60℃のお湯でどれだけの時間加熱しようがジップロック内の肉が61℃を超えることは有りえません。

また理論上60℃のお湯で加熱していけば時間さえかけることで肉の中心から表面まで100%均一に60℃で火を入れることができます。殺菌できてない箇所を失くすことができるという意味ではかなり大きいですね。

もちろん65℃でも全ての菌が死滅するわけではないので、食肉の繁殖菌が内部ではなく表面に多く分布することから真空調理で加熱した塊肉の表面を30秒ほどフライパンで強火で熱したりバーナーで炙ることが強く推奨されます。

155℃以上の加熱により肉の表面を軽く焦がすことでメイラード反応が起こり香ばしさが云々かんぬんみたいなメリットもあるので中身に火が通り過ぎないように表面だけササっと炙りましょう

 

なんか説明長いしよくわかんないって人も多いでしょうけど結論からいえば

肉はとりあえずクレイジーソルトだけ振ってジップロック入れて55~65℃のお湯で加熱した後表面だけ焦げ目を付けると最高に柔らかく食べれる

これが全てです

 

どうやって55~65℃って測るの?とかそこら辺の問題は各自で解決してください。

牛ブロック300~400gであれば1時間で安全に火が通る大きさなんでガスコンロの前で温度計片手に粘るのもありでしょう、調理用の温度計も0.1℃単位のものがアマゾンに数百円で売ってます。

1kg以上になってくると予め肉を常温に戻した上で2時間は加熱する必要がでてくるので炊飯器の保温モードを使うのもありだと思います、機種にも寄りますが保温で大体63℃前後をキープできるらしいです。

 

一応僕が使ってるデバイスも紹介しておきます

 

水温制御クッカー/サーキュレーター anova

https://www.amazon.co.jp/dp/B00XV556OQ/ref=cm_sw_r_cp_api_pcB8yb60RC4YT

 

電極みたいなデバイス先端部分を水に突っ込んで放置してたら0.01℃単位で何時間でも水温を調整してくれる機材です

スマホ連携してアプリ側から何の肉をどの程度の焼き加減で火入れしたいのか選択すればオートで調理してくれるので初心者でも簡単操作

f:id:dygpy451:20170415153521p:image

家庭用の真空調理機としては頭2つ抜けた精密さを持ってるのでお金が余って仕方ないからスチームコンベクションオーブン買うぜっていう石油王以外には強くお勧めできます。

 

とまぁ方法はアナログなものからデジタルなものまで各々好きなものを選んでお湯が55~65℃で維持できるようにさえなってればなんでも大丈夫です

 

1.肉に塩を振ってジップロック

2.真空調理

3.表面だけ焼く

4.完成!!1

f:id:dygpy451:20170415144129j:imagef:id:dygpy451:20170415144322j:image

 美味い(確信)

上の写真は100g158円の牛サガリなんですが、この厚みでも全く問題なく箸で切れます

口の中で蕩ける様なと表現する程ではありませんが、少なくとも歯で噛み切るのに抵抗を感じることはないくらいに柔らかく仕上がっていて、高級志向ファミレスのメニューにある中途半端に高いステーキを思わせる食感です

 

 

応用編

f:id:dygpy451:20170415143514j:image

例えば同じ豚ヒレ肉でも真空調理で芯まで火を通した後に衣を付けて200℃の油でサッと揚げると外はカリっと中はしっとり最強で最高なヒレカツになったり

f:id:dygpy451:20170415144423j:image

f:id:dygpy451:20170415144525j:image

バルサミコ酢や粒マスタードのソースを合わせることでオサレなフレンチの一皿になったりと、

時間ある時にまとめて真空調理しておいた塊肉を冷蔵保管しておけば仕上げ自体は15〜20分程度で済むので想像以上に楽で時間的にもメニュー的にも融通が利きます

 

もちろんただ炙ってご飯にのっけただけでも反則的に美味しい

醤油を一滴垂らせばビールもご飯も止まらない

腹一杯食べてお値段たったの300円

f:id:dygpy451:20170415155254j:image

ちなみに温泉卵も67℃のお湯で30分茹でるだけ

硬めが好きな人は68℃で

 

 

 

まとめ

時間はあるけど金はない

金はないけど美味い肉が食べたい

そんなあなたに真空調理

 

 

今回は安い肉を如何に柔らかく調理するかについて書いてきました

真空調理経験者の皆さんは柔らかい肉が必ずしも美味い肉ではないと知っている方も多いことでしょう

「すごい柔らかい!!!柔らかいけど・・・・味、しなくね??」ってなった時のあの切なさ、思い返すと震えが止まりません。

次回は柔らかい肉と美味い肉を等号で結ぶための最後の要点《ステーキソース》について触れながら具体的なレシピを紹介していきたいとおもいます